[受賞] 日本化学会第93回春季年会(2013)にて優秀講演賞(学術)を受賞

平成25年3月22日から25日までの4日間、立命館大学びわこ・くさつキャンパスで開催された日本化学会第93春季年会における講演で、分子機能化学研究室の山田哲也博士(CREST博士研究員)が優秀講演賞(学術)を受賞しました。
本賞は、日本化学会春季年会において発表内容,プレゼンテーション,質疑応答などにおいて優れた講演で,講演者の今後の一層の研究活動発展の可能性を有すると期待されるものに対して授与されるものです。今回の春季年会では対象のB講演 202件の中から40件が選出されました。おめでとうございます。

講演題目:分子クラスター/SWNTナノ複合体を正極活物質とする二次電池のin situ NMR測定による機能解明
受賞者:山田 哲也(分子機能化学研究室

「日本化学会第 93 春季年会(2013)講演賞」受賞者一覧

 

[受賞] 吉川浩史助教 第5回分子科学会奨励賞を受賞

分子機能化学研究室吉川浩史助教第5回分子科学会奨励賞を受賞しました。本賞は、分子科学研究分野において質の高い研究成果を挙げ、分子科学の発展に寄与した若手研究者に対して分子科学会より贈呈されるものです。第6回分子科学討論会2012東京において賞状と記念の盾が送られました。なお、受賞題目は、固体電気化学を基盤とした分子クラスターの機能開拓、です。

[受賞] 吉川浩史助教 平成23年度赤﨑賞を受賞

分子機能化学研究室の吉川浩史助教が平成23年度赤﨑賞を受賞しました。本賞は、本学の若手研究者のうち、本学の科学技術水準を内外に知らしめることができる研究を行っていると認められる個人もしくは団体に与えられるもので、本学赤﨑特別教授の偉業を広く伝えることを目的として平成22年度より設立されました。なお、受賞題目は、分子クラスターを正極活物質とする新しい二次電池の開発、です。

[受賞] 吉川浩史助教 第6回わかしゃち奨励賞 優秀賞を受賞

分子機能化学研究室の吉川浩史助教が第6回わかしゃち奨励賞 優秀賞を受賞しました。この賞は、全国の優秀な若手研究者から、県内企業との共同研究や事業化などにつながる可能性があり、将来的に「産業や社会への貢献」が見込める夢のある研究テーマ・アイデアを愛知県が主催となり募集するものです。受賞タイトルは「高機能な多孔性炭素材料の開発とエネルギー材料への応用」です。

河崎直也君 第5回分子科学討論会2011札幌 優秀ポスター賞 受賞

分子機能化学研究室の河崎直也君(大学院博士前期課程2年)が第5回分子科学討論会2011札幌(於、札幌コンベンションセンター、2011年9月20-23日)で優秀ポスター賞(受賞発表題名『ポリオキソメタレート-SWNT複合体2次電池の発展とその固体電気化学反応の解析』)を受賞しました。

藤本卓也君 第5回分子科学討論会2011札幌 優秀ポスター賞 受賞

分子機能化学研究室の藤本卓也君(大学院博士後期課程2年)が第5回分子科学討論会2011札幌(於、札幌コンベンションセンター、2011年9月20-23日)で優秀ポスター賞(受賞発表題名『強構造薄膜を用いた電気二重層トランジスタ』)を受賞しました。