Gold‐Catalyzed C−H Imidation of Polycyclic Aromatic Hydrocarbons

Late‐Stage Functionalization of Arylacetic Acids by Photoredox‐Catalyzed Decarboxylative Carbon–Heteroatom Bond Formation

Photoredox‐Catalyzed Decarboxylative Oxidation of Arylacetic Acids

Chemical hijacking of auxin signaling with an engineered auxin–TIR1 pair

Synthesis of partially and fully fused polyaromatics by annulative chlorophenylene dimerization

[受賞] Lyuming Wang 君(野依特別研 D3)が日本化学会第98春季年会にて学生講演賞を受賞



 2018年3月20日から23日に日本大学にて行われた日本化学会第98春季年会(2018)において,野依特別研究室の Lyuming Wang (王 呂鳴) 君(野依特別研 D3)が学生講演賞を受賞しました.「学生講演賞」は発表内容,プレゼンテーション,質疑応答などにおいて優れた講演で講演者の今後の一層の研究活動発展の可能性を有すると期待されるものに対して授与されます.王君は昨年の第97春季年会に引き続き,二年連続で同賞を受賞しました.おめでとうございます!

受賞年月日:2018年4月13日

演題: Photocatalytic N-Alkylation of Amines over Pd/TiO2 for Functionalization of Heterocycles and Pharmaceutical Intermediates (3H3-10)




N-Alkylation of Functionalized Amines with Alcohols Using a Copper–Gold Mixed Photocatalytic System

Chemoselective Epoxidation of Cholesterol Derivatives on a Surface-Designed Molecularly Imprinted Ru-Porphyrin Catalyst

Tuning the structure and catalytic activity of Ru nanoparticle catalysts by single 3d transition-metal atoms in Ru12-metalloporphyrin precursors

[受賞]Shu Zhaomaさん(生物有機化学研究室D2)が日本薬学会第138年 会において学生優秀発表賞を受賞



 2018年3月25日から28日に石川県立音楽堂にて行われた日本薬学会第138年会において、生物有機化学研究室のShu Zhaomaさん(博士後期課程2年)が学生優秀発表賞(口頭発表の部)を受賞しました。本賞は学生の口頭発表者を対象にして、優れた発表を行ったものに対して授与されます.おめでとうございます!

受賞年月日:

2018年3月28日

演題:

膜透過性核酸の開発