[受賞] 松井公佑助教(無機化学研究室)が一般財団法人エヌエフ基金より研究開発奨励賞を受賞


2017年11月17日に一般財団法人エヌエフ基金より松井公佑助教(無機化学研究室)が「実個体触媒中の反応・劣化現象の画像化計測技術の開発」の内容に関して、研究開発奨励賞を受賞しました。本賞は、35才以下の若手研究者に対し、革新性と独創性の高い、かつ化学や技術の進歩、発展に役立つ研究開発を表彰するものです。本年度は、先端計測、環境・エネルギーの2分野に対して募集が行われました。
おめでとうございます!

[受賞] Tan Yuanyuan研究員(PD)がEnergy & Environmental Science Poster Prizeを受賞

2017年10月28日から30日に電気通信大学にて開催された、International Symposium on Novel Energy Nanomaterials, Catalysts and Surfaces for Future Earth (NENCS)にて、無機化学研究室のTan Yuanyuan研究員(PD)がEnergy & Environmental Science Poster Prizeを受賞しました。
おめでとうございます!

[受賞] 伊丹教授がカナダ・カルガリー大学のICI Distinguished Lecturerに選ばれました!


 
伊丹教授がカナダ・カルガリー大学のICI Distinguished Lecturerに選ばれました。9月20日、22日に、カルガリー大学にて受賞講演が行われます。


詳しくはこちら:https://www.ucalgary.ca/chem/files/chem/ici-2017-brochure.pdf

過去の受賞者にはノーベル化学賞受賞者が8名、日本人受賞者が1名(2016年に藤田誠教授)いらっしゃる、大変名誉のある賞です!おめでとうございます!

[受賞] 山口茂弘教授が米国マサチューセッツ工科大学 (MIT) の Merck-Karl Pfister Visiting Professor に選ばれました



機能有機化学研究室山口茂弘教授が米国マサチューセッツ工科大学 (MIT) の Merck-Karl Pfister Visiting Professor に選ばれました。
同 Visiting Professor 制度は Merck Research Laboratories からの寄付を基に 1964年に設立されたものであり、MIT で博士号を取得した同社の開発研究所長である Pfister 博士の名を冠し,世界の名だたる有機化学者を同大学の visiting professor として招聘するレクチャーシップ賞です。来年2018年3月15日に同大学で講演が行われる予定です。
おめでとうございます!

[受賞] 深澤愛子准教授が平成29年度 野副記念奨励賞を受賞することが決定

機能有機化学研究室深澤愛子准教授が 平成29年度 野副記念奨励賞を受賞することが決まりました。
本賞は,構造有機化学,反応有機化学分野など基礎有機化学分野において顕著な研究業績を挙げた40歳以下の若手研究者に贈られる賞です。9月7-9日に九州大学伊都キャンパスでおこなわれる第28回基礎有機化学討論会において,授賞式および受賞講演が行われる予定です。

受賞課題:

第3周期元素の特性を生かした機能性π電子系の創製

関連リンク:

基礎有機化学会
http://jpoc.ac/

[受賞] 唯 美津木教授が平成28年度 花王科学賞を受賞

この度、無機化学研究室唯 美津木教授が、平成28年度 花王科学賞を受賞しました。
おめでとうございます!

平成28年度受賞者

http://www.kao-foundation.or.jp/award/science/result/h28.html

[受賞] 伊丹健一郎教授がthe Holger Erdtman Lectureship Award (KTH, Sweden) を受賞



有機化学研究室伊丹健一郎教授がスウェーデン、ストックホルムのKTH Royal Institute of Technologyより第18回Holger Erdtman Lectureship Awardを授与されることが決定しました。日本人としては初めての受賞です。受賞講演は10月31日にKTHにて開かれます。
おめでとうございます!

20161013_itami

詳細はこちら

https://www.kth.se/en/aktuellt/kalender/forelasningar-seminarier/the-18th-holger-erdtman-lecture-prof-kenichiro-itami-1.678517






[受賞] 伊丹健一郎教授が永瀬賞を受賞




20160928_itami01
この度、有機化学研究室伊丹健一郎教授が、フロンティアサロン 永瀬賞 最優秀賞を受賞しました。2016年9月23日に帝国ホテル東京にて、授賞式とともに日本の将来を担う1000名の高校生に向けた特別講義が行われました。

20160928_itami02
2011年に設立された「永瀬賞」は、世界を牽引し、人類の未来への貢献に繋がる研究に取り組む若き研究者に贈られる賞です。東進ハイスクール等を運営する株式会社ナガセ(永瀬昭幸社長)の寄付により設立されたフロンティアサロン財団の厳正な審査により受賞者が選考されます。受賞者には、高校生への特別講義の機会と賞状及び副賞(最優秀賞2000万円、特別賞1000万円)が授与されます。

永瀬賞の詳細はこちら(PDFが別リンクで開きます)






[受賞] 松井 公佑 助教が日本化学会第96回春季年会 優秀講演賞(学術)を受賞

2016年3月24日から27日に、同志社大学京田辺キャンパスにて開催された日本化学会第96回春季年会において、無機化学研究室松井公佑 助教が優秀講演賞(学術)を受賞しました。
おめでとうございます!

[受賞] 邨次 智 助教が第10回PCCP賞を受賞

無機化学研究室邨次 智 助教が第10回PCCP賞を受賞いたしました。
おめでとうございます!

第10回 PCCP Prize受賞者一覧

http://www.chemistry.or.jp/news/information/10-pccp-prize.html