[Award] Shu Zhaoma (Bioorganic Chemistry Laboratory) received Kawahara Award



Shu Zhaoma (D1, Bioorganic Chemistry Laboratory) received Presentation Award at 3rd Annual Meeting of the Nucleic Acids Therapeutics Society of Japan (July 12-14, 2017, Sapporo). The Nucleic Acids Therapeutics Society of Japan gives Kawahara Award to young researchers who gave outstanding presentation and discussion in the annual meeting. Congratulations!

Received: July 14, 2017.
Title : Nano Structure Design for RNA Interference




 

[受賞] 山口茂弘教授が米国マサチューセッツ工科大学 (MIT) の Merck-Karl Pfister Visiting Professor に選ばれました



機能有機化学研究室山口茂弘教授が米国マサチューセッツ工科大学 (MIT) の Merck-Karl Pfister Visiting Professor に選ばれました。
同 Visiting Professor 制度は Merck Research Laboratories からの寄付を基に 1964年に設立されたものであり、MIT で博士号を取得した同社の開発研究所長である Pfister 博士の名を冠し,世界の名だたる有機化学者を同大学の visiting professor として招聘するレクチャーシップ賞です。来年2018年3月15日に同大学で講演が行われる予定です。
おめでとうございます!

[受賞] 大竹美保さん(M1)が第2回バイオフィルム若手ワークショップにて優秀発表賞を受賞

 

2017年7月7日、筑波大学にて行われた第31回日本バイオフィルム学会学術集会主催の第2回バイオフィルム若手ワークショップにおいて、生物無機化学研究室の大竹美保さん(M1)が優秀発表賞を受賞しました。 おめでとうございます!

[受賞] 深澤愛子准教授が平成29年度 野副記念奨励賞を受賞することが決定

機能有機化学研究室深澤愛子准教授が 平成29年度 野副記念奨励賞を受賞することが決まりました。
本賞は,構造有機化学,反応有機化学分野など基礎有機化学分野において顕著な研究業績を挙げた40歳以下の若手研究者に贈られる賞です。9月7-9日に九州大学伊都キャンパスでおこなわれる第28回基礎有機化学討論会において,授賞式および受賞講演が行われる予定です。

受賞課題:

第3周期元素の特性を生かした機能性π電子系の創製

関連リンク:

基礎有機化学会
http://jpoc.ac/

[受賞] 鈴木和人君(M2)が第17回日本蛋白質科学会年会にて若手奨励賞を受賞

 

2017年6月20日~22日、仙台国際センターにて行われた第17回日本蛋白質科学会年会において、生物無機化学研究室の鈴木和人君(M2)が若手奨励賞を受賞しました。 おめでとうございます!

[受賞] 四坂勇磨君(D1)が第17回日本蛋白質科学会年会にてポスター賞を受賞

 

2017年6月20日~22日、仙台国際センターにて行われた第17回日本蛋白質科学会年会において、生物無機化学研究室の四坂勇磨君(D1)がポスター賞を受賞しました。 おめでとうございます!

[受賞] 山田志歩さん(M2)が第17回日本蛋白質科学会年会にてポスター賞を受賞

 

2017年6月20日~22日、仙台国際センターにて行われた第17回日本蛋白質科学会年会において、生物無機化学研究室の山田志歩さん(M2)がポスター賞を受賞しました。 おめでとうございます!

[受賞] 唯 美津木教授が平成28年度 花王科学賞を受賞

この度、無機化学研究室唯 美津木教授が、平成28年度 花王科学賞を受賞しました。
おめでとうございます!

平成28年度受賞者

http://www.kao-foundation.or.jp/award/science/result/h28.html

[Award] Ayumi Kodama (PhD candidate at the Bioorganic Chemistry Laboratory) received Presentation Award at the 12th Annual Meeting of Japanese Society for Chemical Biology.





Ayumi Kodama (PhD candidate at the Bioorganic Chemistry Laboratory) received Presentation Award at the 12th Annual Meeting of Japanese Society for Chemical Biology (June 7-9, 2017, Hokkaido). Japanese Society for Chemical Biology gives the Presentation Award to young researcher who gave outstanding presentations with high qualities in the scientific content, performance, and discussion. Congratulations!

Received: June 9, 2017.
Title :Optimization of protein synthesis by rolling circle translation






 

[受賞] 橋ヶ谷かすみさん(M2)が 33rd Symposium on Chemical Kinetics and Dynamics にてポスター賞を受賞

 

2017年6月7日〜9日,名古屋大学にて開催された 33rd Symposium on Chemical Kinetics and Dynamics(第33回化学反応討論会)において,光物理化学研究室の橋ヶ谷かすみさん(M2)がポスター賞を受賞しました。おめでとうございます!