5/10 [IGER Seminar] 考えたこともなかった 伝える技術 ‐テレビが使うあの手とこの手‐

[受賞] 日本化学会第93回春季年会(2013)にて優秀講演賞(学術)を受賞

平成25年3月22日から25日までの4日間、立命館大学びわこ・くさつキャンパスで開催された日本化学会第93春季年会における講演で、分子機能化学研究室の山田哲也博士(CREST博士研究員)が優秀講演賞(学術)を受賞しました。
本賞は、日本化学会春季年会において発表内容,プレゼンテーション,質疑応答などにおいて優れた講演で,講演者の今後の一層の研究活動発展の可能性を有すると期待されるものに対して授与されるものです。今回の春季年会では対象のB講演 202件の中から40件が選出されました。おめでとうございます。

講演題目:分子クラスター/SWNTナノ複合体を正極活物質とする二次電池のin situ NMR測定による機能解明
受賞者:山田 哲也(分子機能化学研究室

「日本化学会第 93 春季年会(2013)講演賞」受賞者一覧

 

5/13 [ITBM&IGER&RCMS Seminar] Palladium(0)-catalyzed intramolecular C(sp3)-H bond functionalization

[受賞] 日本化学会第93回春季年会にて学生講演賞を受賞

平成25年3月22日から25日までの4日間、立命館大学びわこ・くさつキャンパスで開催された日本化学会第93春季年会における講演で、有機化学研究室の大町 遼君、機能有機化学研究室の櫛田知克君、名倉和彦君、毛利和弘君が学生講演賞を受賞しました。
本賞は、日本化学会春季年会において発表内容,プレゼンテーション,質疑応答などにおいて優れた講演で,講演者の今後の一層の研究活動発展の可能性を有すると期待されるものに対して授与されるものです。今回の春季年会では対象のB講演 351件の中から105件が選出されました。おめでとうございます!

  • 講演題目:シクロパラフェニレンを用いたカーボンナノチューブの 合成
    受賞者:大町 遼君(有機化学研究室)
  • 発表題目:ボラシクロファンの化学:ホウ素–ベンゼンσ錯体の形成
    受賞者: 櫛田知克君(機能有機化学研究室)
  • 発表題目: 圧力下におけるπ電子系の化学:静水圧と機械的すり潰しの区別
    受賞者: 名倉和彦君(機能有機化学研究室)
  • 発表題目: チアゾール4量体の熱的電子環状反応
    受賞者: 毛利和弘君(機能有機化学研究室)

「日本化学会第 93 春季年会(2013)学生講演賞」受賞者一覧

4/24 [ITbM&IGER&RCMS Seminar] 水素結合の分光学ー理論的なモデルを用いた解析

[入試] 平成25年度 大学院説明会&研究室紹介 4/27開催のお知らせ

このたび,26年度の博士課程(前期課程)の学生募集に先立ち,入学試験に関する説明会および研究室紹介・見学を行います。化学だけでなく,物理,生命科学,工学,薬学,農学,医学など様々な分野で学んだ人を幅広く歓迎いたします。学内外からの多くの方のご参加をお待ちしております。


  • 日時 平成25年4月27日(土)13:00〜 
  • 場所 名古屋大学 野依物質科学研究館2階 講演室
    (名古屋市千種区不老町 地下鉄 名城線 名古屋大学駅2番出口 下車徒歩5分)
    http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/index.html の地図の建物D210)
  • 内容 (1)全体ガイダンス (2)各研究室個別訪問
  • その他 事前の申し込みは不要です。直接会場へお越し下さい。
    当日は資料として、化学科パンフレット、過去問2年分を配布予定です。
○入試詳細は「受験生の方へ」ページをご覧下さい。


問い合わせ先 : 化学事務室 Tel & Fax.052-789-2961
または化学科主任 菱川 明栄まで

4/9 Multi-Scale Methods for the Investigation of Biological Structures and Processes

4/22 Novel chemical reactivity using high oxidation state transition metal catalysis

[人事異動]平成25年4月1日

平成25年4月1日付で以下の人事異動が行われました。

  • 荘司 長三 助教が准教授に昇任されました
  • 松本 剛 助教がWPI「トランスフォーマティブ生命分子研究所」の研究企画担当 特任准教授に昇任されました
  • 吉久 徹 准教授(生物化学研究室)が兵庫県立大学 教授として栄転されました。
  • 宮田 耕充 助教(物理化学研究室)が首都大学東京 准教授として栄転されました。
  • 唯 美津木教授(無機化学研究室)が着任されました。
  • 田村 康准教授(生物化学研究室)が着任されました。
  • 萩原 伸也特任准教授(有機化学研究室)が着任されました。
  • 邨次 智助教(無機化学研究室)が着任されました。