Selective Hydrogenation of Arenes to Cyclohexanes in Water Catalyzed by Chitin-Supported Ruthenium Nanoparticles

掲載論文
Y. Morioka, A. Matsuoka, K. Binder, B. R. Knappett, A. E. H. Wheatley, and H. Naka, Catal. Sci. Technol., 2016, Advance Article, DOI: 10.1039/C6CY00899B (open access).
  • シクロヘキサン環は香料や液晶,塗料などの有用物質によく見られる分子骨格であり,シクロヘキサン骨格の直裁的構築法の開発は合成化学における重要な課題である.今回我々はキチンに担持したルテニウムナノ粒子触媒が高い選択性で芳香環の水素化反応を水中で促進し,置換シクロヘキサンを効率よく与えることを見出した.ベンジル位の C–O/C–N 結合など従来法ではしばしば切断されてしまう反応性の高い結合も保持したまま芳香環の水素化が選択的に進行した.さらに水を溶媒として用いることができるため水溶性の高い置換シクロヘキサンの合成も可能であった.

Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - Selective Hydrogenation of Arenes to Cyclohexanes in Water Catalyzed by Chitin-Supported Ruthenium Nanoparticles
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]