Enhancement of synergistic gene silencing by RNA interference using branched “3-in-1” trimer siRNA

掲載論文
Baiju G. Nair, Yue Zhou, Kyoji Hagiwara, Masashi Ueki, Takashi Isoshima, Hiroshi Abe, and Yoshihiro Ito, Journal of Materials Chemistry B, 2017, DOI: 10.....
  • 本論文では、RNA干渉法における新たな分子デザインを報告しています。 すなわち、3つの異なるsiRNAを有する三量体RNAナノ構造を組み立て、Wnt /β-カ テニンシグナル伝達経路において3つの標的遺伝子(Axin、APC、およびGSK-3β) の発現を同時に抑制することに成功しました。3つのアーム構造および三量体 RNAのサイズは、アガロースゲル電気泳動、原子間力顕微鏡および動的光散乱によ って確認しました。 10%ヒト血清の存在下で、三量体RNAは極めて安定であり、 2時間以上のその構造を維持しました。3つのそれぞれ単体のsiRNAに比較し、3量 体RNAのRNA干渉効果は有意に増加し、低濃度で高い活性を示した。RNA干渉効果を 高めるのに、ナノ構造の「3-in-1」が有効であることを実証しました。

Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - Enhancement of synergistic gene silencing by RNA  interference using branched “3-in-1” trimer siRNA
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]