[G-COE Seminar] Strategies towards chiral molecular conductors

■ 講演者名
Narcis Avarvari教授
■ 所属
University of Angers、フランス
■ 紹介
11月24日(木)10:30より工学研究科1号館10階1101講義室におきまして、TTFからなる分子導電体、 リン、硫黄、ケイ素などからなるレドックス活性のある有機機能性分子の創製と電子・光材料への応用で著名な Narcis Avarvari教授(University of Angers、フランス)によるMaterial Chemistry Seminarを開催いたします。
■ ポスター
ポスターファイル(PDF)
■ 日時
2011年11月24日(火) 時間 10:30〜12:00
■ 会場
工学研究科1号館 10階 1101 講義室
■ 連絡先
八島 栄次 電話:052-789-4495

Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - [G-COE Seminar] Strategies towards chiral molecular conductors
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]