[受賞]上村大輔名誉教授がナカニシプライズ2012を受賞

 


上村大輔名誉教授

上村大輔名古屋大学名誉教授(現在神奈川大学教授)がナカニシプライズ(日本化学会・アメリカ化学会)を受賞されました。
日本化学会第92回年会中に開催される中西シンポジウム2012にて受賞講演が行われました。

ナカニシプライズについて

本学出身の中西 香爾 コロンビア大学教授の功績をたたえ設立された賞。中西ナカニシシンポジウムは、日本化学会と米国化学会との取決めにより偶数年度は日本で、奇数年度は米国にて選考されるナカニシ・プライズの受賞講演を含み、該当国で交互に開催されている。本プライズは生物活性天然物の単離、構造解析、生物機能、生合成および全合成分野での顕著な研究業績を対象に選考され、上村大輔教授(神奈川大学教授)に授与されることに決定した。よって本企画は選考理由である「海洋天然物の生物有機化学的研究における貢献」に基づき、受賞者による講演に加えてこれに関連する最新の研究成果を周辺分野の研究者に紹介していただく。

Tweet this!Tweet this!
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - [受賞]上村大輔名誉教授がナカニシプライズ2012を受賞
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]