[お知らせ] 巽和行教授 IUPAC(国際純正・応用化学連合)会長に就任

無機化学研究室巽和行 教授が、IUPAC ; International Union of Pure and Applied Chemistry(国際純正・応用化学連合)会長に就任しました。
任期は2012年1月より2年間で、IUPAC本部のあるアメリカ・ノース キャロライナ州を中心として、
今後は世界の化学組織のまとめ役としての役割を担っていかれます。

関連情報:IUPAC web site/

Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - [お知らせ] 巽和行教授 IUPAC(国際純正・応用化学連合)会長に就任
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]