11/7 [RCMS/IGER/G30 Seminar] Research at Clariant – Innovation in Chemicals, Materials, Catalysis and Biotechnology

■ 講演者名
Dr. Martin Voller
■ 所属
クラリアント・インターナショナル社
■ 紹介
11月7日(水)、産業界よりクラリアント・インターナショナル社のDr. Martin Vollmerをお招きし、RCMS/IGER/G30 Seminarを開催致します。  クラリアント・インターナショナル社は、スイス(Pratteln)に拠点をおく、高い水準を誇るスペシャルテイケミカルの研究開発企業で、Dr. Martin Vollmerは、同社のChief Technology Officer/Head Group of Technology Serviceを務めておられます。今回は、"Research at Clariant - Innovation in Chemicals, Materials, Catalysis and Biotechnology"について、お話して下さいます。  このように大きな国際的ケミカルカンパニーで研究開発を代表するような方にお話を伺う機会は、なかなか無いかと思います。今回は、クラリアントジャパン(株)代表取締役社長の三成紀夫氏もお越し下さいます。セミナーでは、講義に関連した日本語資料も配布する予定です。研究の話だけでは無く、クラリアント社のような多国籍企業に就職を考える日本人/外国人学生に期待される、それ意外のスキル(Research, Human, Communication, etc) についてもお話を伺う事が出来ますので、化学、工学、生命、農学に興味を持つ沢山の日本人/外国人学生の出席をお待ちしています。
■ ポスター
ポスターファイル(PDF)
■ 日時
2012年11月7日(水)14:00 - 15:00
■ 会場
野依記念物質科学研究館2階講演室
■ 連絡先
Berthold Fischer (fischer@chem.nagoya-u.ac.jp ext. 5041)

Tweet this!Tweet this!
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - 11/7 [RCMS/IGER/G30 Seminar] Research at Clariant – Innovation in Chemicals, Materials, Catalysis and Biotechnology
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]