[受賞]北村雅人教授が2012年有機合成化学協会賞を受賞



北村雅人教授(理学部化学科、創薬研究科)が2012年の有機合成化学協会賞を受賞致しました。おめでとうございます!

  • 受賞タイトル:「分子不斉触媒の開発・応用・機構解明」
 
  • 受賞理由:北村雅人氏は、一貫して分子触媒を中核にその開発・ 応用・機構解明を密接に連携して研究を推進してきた。こ の過程で得た触媒設計のための独自の指導原理をもとに 新しいタイプの光学活性配位子やその金属錯体を設計・ 合成し、従来、実現困難とされたいくつかの重要な反応の 不斉触媒化を可能にした。反応性・選択性・生産性のいず れの観点からも、同氏の触媒の性能は高く、有機合成化 学の深化・高度化に大きく貢献した。

有機合成化学協会賞とは

有機合成化学または有機合成化学関連産業の発展のために著しく貢献する研究または発明をなした研究者を表彰するため、1959年より設立された賞。協会賞(学術的なもの)は多年にわたる研究成果の積み上げにより有機合成化学の体系化に貢献した個人に授与される。
受賞者紹介(PDFファイル):有機合成化学協会

Tweet this!Tweet this!
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - [受賞]北村雅人教授が2012年有機合成化学協会賞を受賞
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]