[公募] 名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻(化学系)教授または准教授 公募

名古屋大学理系Principal Investigator (PI) 女性教員募集について

名古屋大学は、教育・研究における男女共同参画を推進するために、研究を主導する特に優れた女性教員の公募を行います。本学では2010年度採択の文部科学省科学技術振興調整費(科学技術人材育成費)による「名古屋大学方式 女性研究者採用加速・育成プログラム」を推進しており、本公募はそのプログラムの一環として実施するものです。今回の公募では、下記の研究分野における女性教員を募集します。採用後は、研究の一層の発展を図るとともに、所属する大学院・学部の教育及び管理運営にも取り組んでいただきます。

 

募集人員

下記の3つの研究分野を合わせて1名ないしは2名

 

研究分野および職種

① 環境学(とくに物質循環科学): 准教授(任期なし)
② 物理学(とくに物性物理、生物物理、およびその周辺分野): 教授または准教授(どちらも任期なし)
③ 化学: 教授または准教授(どちらも任期なし)

本公募では、下記の研究科が共同して募集します。採用される教員は下記のいずれかの研究科の所属となります。
①   環境学研究科: http://www.env.nagoya-u.ac.jp
②③ 理学研究科:  http://www.sci.nagoya-u.ac.jp

 

応募資格

以下の条件を満たし、自立して研究を推進できる女性研究者

1. 公募分野において、博士の学位を有すること。

2. 研究者としての経験(ポスドクを含む)を有すること(本プログラムの規定により、博士課程在籍者の応募はできません)。

3. 学部・大学院教育を行う能力があること。

4. 本プログラムの規定により、名古屋大学に在籍している女性教員(学術研究員・特任教員等を除く)は、科学技術人材育成費の対象外となるため応募できません。

 

着任時期

2014年4月以降

 

提出書類

1. 応募用紙 ※ 応募用紙はPDF形式またはWord形式で「書類ダウンロード」から入手可能です。
<書類ダウンロード>

応募用紙  [Word/39KB]  [PDF/230KB]

2. 履歴書(連絡先(住所、電話、メールアドレス)を明記)

3. 研究業績リスト:①学位論文、②著書、③学術論文(査読有り/無しで分類)、④総説、⑤国際学会紀要(査読有り/無しで分類)、⑥特記すべき国内外学会・講演会での発表(招待講演には印を付与、国際・国内会議の組織委員、シンポジウムのオーガナイザー経験等は別途明記)⑦特許出願、⑧受賞歴、⑨その他特筆すべきもの

4. 主要論文5編の別刷

5. 教育実績リスト(担当授業、指導歴等)

6. これまでの研究歴(A4用紙3枚以内)

7. 今後の研究計画(A4用紙2枚以内)

8. 教育に関する抱負(A4用紙1枚)

9. 学会および社会における主な活動

10. 外部研究資金獲得状況(過去10年間の実績で、金額や研究代表/分担を明記すること)

11. 意見(所見)を伺える方2名の氏名と連絡先(住所、電話番号、電子メール)

 

応募方法と必要書類提出先

必要書類一式の電子ファイルを締切日時までに下記アドレスまで送付してください。電子メールで送付できない場合は、下記住所まで郵送してください。電子メールでの送付の場合、応募書類を受領後、受領確認のメールを返信します。3日経っても返信がない場合は、お問い合わせのこと。

電子メール: kyodo-sankaku@post.jimu.nagoya-u.ac.jp
注意事項:  -電子メールの件名に「公募応募書類添付」と明記すること。
-応募書類はZIP形式等の標準的な方法で1つのファイルにまとめて添付すること。

郵送: 〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町
名古屋大学総務部職員課 男女共同参画担当
注意事項: 封筒に「公募応募書類在中」と朱書きの上、簡易書留にて郵送のこと。

 

公募締切

2013年10月31日(木)正午必着(外国からの応募も日本時間で厳守願います。)

 

採用者への支援

採用部局で教授・准教授に支給される研究費に加えて、本プログラムから研究費として初年度150万円、2年度及び3年度は各々年間100万円が支給されます。その他、本学では、男女共同参画推進および仕事と家庭の両立を支援するため、学内に保育所(0~6歳児対象)及び学童保育所(小学生全学年対象)を設置しています。

 

問合せ先

男女共同参画室 (E-mail: kyodo-sankaku@post.jimu.nagoya-u.ac.jp)
男女共同参画室HP (http://www.kyodo-sankaku.provost.nagoya-u.ac.jp/activities/pi/#DL

 




その他

• 選考過程で面接のため本学にお越しいただくことがあります。
• 本公募に関連して提出された個人情報は、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、選考を通過した方の情報を除き、全ての個人情報は責任をもって破棄いたします。

Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - [公募] 名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻(化学系)教授または准教授 公募
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]