12/16 [ITBM&IGER&RCMS Seminar] Microscopy for Synthetic Chemists and Dual-Metal Catalysis with Gold

■ 講演者名
Suzanne A. Blum 先生
■ 所属
カリフォルニア大学アーバイン校(アメリカ)
■ 紹介
2013年12月16日(月)16:30より、野依記念物質科学研究館2階講演室において、カリフォルニア大学アーバイン校のSuzanne A. Blum先生をお招きして、ITBM&IGER&RCMS Seminarを開催いたします。Suzanne A. Blum先生は顕微鏡を使って化学反応を観るイメージング手法の開発や金と他の遷移金属との恊働触媒作用を用いた反応開発で大きな成果を挙げた、世界的に注目されている研究者です。今回、『Microscopy for Synthetic Chemists and Dual-Metal Catalysis with Gold』と題し、最新の研究成果について講演していただきます。
皆様お誘いあわせの上、ご参加をお待ちしております。
■ ポスター
ポスターファイル(PDF)
■ 日時
2013年12月16日(月) 時間 16:30〜18:00
■ 会場
野依物質研究館2階講演室
■ 連絡先
伊丹 健一郎 email: itami.kenichiro@a.mbox.nagoya-u.ac.jp

Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - 12/16 [ITBM&IGER&RCMS Seminar] Microscopy for Synthetic Chemists and Dual-Metal Catalysis with Gold
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]