10/22 [ITAMI ERATO-ITbM-RCMS seminar] Geodesic Polyarenes: Precursors to Single index Carbon Nanotubes

■ 講演者名
Lawrence T. Scott 教授
■ 所属
Boston College (アメリカ)
■ 紹介
2014年10月22日(水)、16時より、野依記念物質科学研究館 2階 講演室 におきまして、ボストンカレッジ の Scott 教授をお招きし、伊丹ERATO-ITbM-RCMSセミナーを開催します。Scott教授は、世界で初めてフラーレンC60の全合成を達成し、また短いキラル型カーボンナノチューブを同じく初めて化学合成した、著名な有機合成化学者です。これまでACS George A. Olah Award in Hydrocarbon Chemistryなどの賞を受賞され、The Journal of Organic Chemistry の編集顧問などの委員を務めたり、また論文の発表・本の出版も多数されています。
皆様お誘いあわせの上、ご参加をお待ちしております。
■ ポスター
ポスターファイル(PDF)
■ 日時
2014年10月22日(水)16:00〜17:30
■ 会場
野依物質研究館2階講演室
■ 連絡先
伊丹 健一郎 email:itami@chem.nagoya-u.ac.jp / 瀬川 泰知 email:ysegawa@nagoya-u.jp

Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - 10/22 [ITAMI ERATO-ITbM-RCMS seminar] Geodesic Polyarenes: Precursors to Single index Carbon Nanotubes
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]