中 寛史 助教


職位
助教
氏名
中 寛史
学位
博士(理学)(2008年12月 名古屋大学)
メールアドレス
h_naka@nagoya-u.jp
電話番号
052-789-5411
研究室
特別研究室(野依研)
研究分野
有機化学,分子触媒,合成化学,分子変換

    研究紹介

  • 分子を自在に変換する化学技術は、現代の科学技術のなかで極めて重要な役割を果たしています。なかでも有機分子は生命にとって関りの深い重要な化合物群であり、医薬品や機能性分子などの開発おいても必要不可欠な素材です。その有機分子を入手容易な原料から自由自在に変換することで合成する技術を確立することは、あらゆる自然科学分野の発展のため重要な課題となっています。こうした背景を踏まえて私たちは、分子変換のための基礎的な反応開発、効率的な合成手法の開拓を中心課題に取り組んでいます。
  • 職歴・履歴

  • 学歴・学位:

    2003年3月 東京大学薬学部卒業
    
2005年3月 東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了(薬学修士)

    2005年5月~8月 フライ大学訪問学生(Koop Lammertsma 教授、オランダ)
    
2008年12月 博士(理学)取得

    職 歴:
    
2005年4月~2006年3月 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
    
2006年4月~2008年4月 東北大学 助手(大学院薬学研究科)

    2008年5月~現在 名古屋大学 助教(物質科学国際研究センター)

    2006年12月~現在 理化学研究所 客員研究員(兼任)
    2008年10月~2010年9月 日本化学系企業8社間 産産学共同研究・Co-Investigator
    2008年11月~2010年3月 北陸大学 客員研究員(兼任)
    2010年10月~2011年9月 日本化学系企業7社間 産産学共同研究・Co-Investigator
    2012年4月~現在 東京理科大学 客員研究員(兼任)
    2013年4月~2014年3月 日本化学系企業5社間 産産学共同研究・Co-Investigator

  • 主な受賞歴

  • 2014年 日本化学会 優秀講演賞