菅原健(1899-1982)地球科学者。地球水環境学の創始。地球化学、海洋学の国際組織の発展に尽力。

経歴





1923年
東京帝国大学卒業
1925年
博士(東京帝国大学)
1941年-1963年
名古屋帝国大学 教授
1982年5月9日
長逝(82歳)
 

受賞歴





1958年
日本学士院賞「水による物質移動循環機構の地球化学的研究」
 

主要な研究内容および業績





  • 湖沼における物質変化や物質移動の定量化
  • 「Lake Metabolism」(湖沼代謝)概念の確立
  • 海水、河川水、岩礁水などを対象とする「地球にとっての水」研究

参考





http://kotobank.jp/word/菅原健
http://www.sci.nagoya-u.ac.jp/kouhou/09/p2.html

Tweet this!Tweet this!